「査定方法はどこも一緒」は大きな勘違い!業者ごとに異なる査定方法とは?

  • 不動産査定となれば、当然、不動産業者に査定を依頼することになります。
  • さて、この査定依頼ですが、どのように依頼し、どのような方法で査定をしてもらいますか?
  • 意外と、この問い答えられない不動産所有者の方が多いのです。
  •  
  • 実際に不動産査定を行っていくこと、よく分かりますが、業者ごとによって、この査定サービスの内容が全く異なるのです。
  • だからこそ、しっかりと把握をして、このサービス内容を踏まえて比較を行っていきたいわけですね。
  • 以下より、もう少し噛み砕いて説明をしていくため、ぜひご一読を!
  •  
  • ■無料の簡易査定を行ってくれる業者

  • 不動産業者によって、細かい扱いは変わりますが、簡易査定の場合の多くは無料でサクッと行ってくれます。
  • ただ簡易査定というぐらいなので、本当に簡易的なものになります。
  •  
  • 不動産がある地域の土地価格や、販売実績、不動産の内容を大まかに判断して相対的に算出されることが多いです。
  •  
  • ■訪問査定の場合…有料になってしまうことも!?

  • 訪問査定の場合は、当然、不動産そのものを見て、総合的に査定額が算出されます。
  • 基本的には無料のところが多いですが、業者によっては有料にしている場合もあるため、注意が必要です。
  •  
  • 中には「任せて頂ければ無料にします」というような、交渉をかけてくることもあります。
  • 一概にも「有料にする業者はNG」とは言えないため、判断が難しいところが、悩みのタネになることも。